2014年02月19日

ブールミッシュのマカロンをたべてみた

アルデュールのマカロンで一気にマカロンファンになっていろんなマカロンを試してみたいと思うようになりました。
アルデュールのマカロン記事はこちら

そして次に買ったのがブールミッシュのマカロンでした。
P1040021.JPG

P1040022.JPG

こちらは半分にちぎるのに力がいるねっとりもっちり系のマカロンです。

マカロンって人によって好みは有ると思うのでネトっとした生地が好きな人向けです。

ピエと言われるギザギザした生地はよく出ていますがピエのツヤツヤはもうひとつかな。

買ったのはローズ、塩、ピスタチオ、ヴァニーユ、フランボワーズ。
ローズが気になっていちばんに食べましたがローズの香りはあまり感じませんでした。

先日美味しいものを食べたのでちょっと拍子抜けしましたが、これがいわゆる一般的なマカロンなのかもしれません。

ふっくら、さっくり、もっちりの三拍子がそろってほしかったので私のお気に入りにできません。

ブールミッシュは近くのデパートに入っているので手に入りやすいのですがちょっと甘いですね。
ブールミッシュはギモーブが好きです。

マカロンって繊細で難しいお菓子ですね。
値段が高いのもわかる気がしてきました。



【ブールミッシュ コンフィズリー】洋菓子/スイーツ『常温配送』《BMマカロン10個入り》


posted by リンネル at 14:00| 美味しいマカロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

博多アルデュールのマカロンは本当に美味しい♪

マカロンとの出会い

マカロンというスイーツが登場したとき、原色の毒々しい色と、ねちっとした食感、甘過ぎる味、小さいのに値段が高いことに驚きました。

いただき物を食べて、マカロンは買ってまで食べるもんじゃないって思いました。

それから5年くらいになりますが、本当に美味しいマカロンがどこかにあるかもしれないと思ったのです。

バレンタインのチョコレート催事が百貨店で開催されていたので行くと
そこにはチョコレートに押されぎみで地味に並ぶマカロンがありました。
P1040015.JPG
まぁ買ってみようかなと気軽に買ったアルデュールのマカロン
派手なオレンジの箱にはやさしい色味の約5センチくらいの大きめマカロンが入っています。

そして食べてみるとそれは今まで私が知っていたマカロンではなく、
幸せになる味だったのですよ♪♪

マカロンに大切なことはピエとリス

マカロンの特徴と言われるピエとリス。
ピエはグジュグジュと真ん中あたりに出ている足なんです。
フランス語で足を意味するらしいんです。

そして表面はツヤツヤの状態、これがリスです。

この両方をしっかり出すのは難しく、職人技なんですね。
混ぜ方や焼き方でかわるのでマカロンは繊細なお菓子なのです。

アルデュールのマカロンでマカロンのイメージが変わった!

アルデュールのマカロンは表面がツヤっとしていてはかないくらいにサクッとしていて、
その下の生地はフカフカしています。
クリームは甘すぎずナチュラルで素材が活きています。

一粒で異なる食感がとても楽しく、ネトネトしていなくてクリーム感もしっかりあるのです。
娘と半分こしても満足感があるマカロン。
5個しか買わなかったことが悔やまれます。
イベント中しか直に買えないので。

ネットで買うか次のイベントまで待つかですね。

今までマカロンが美味しいと思ったことがない!っていう方、博多アルデュールのマカロンをおすすめします。
>>もっと詳しいアルデュールのマカロン感想記事・写真付きはこちら<<

ホワイトデーにはもっとたくさん食べてみたよ♪



福岡 博多区千代の人気店 アルデュール人気のマカロン! プレゼントにもどうぞ!ARDEUR マ...
posted by リンネル at 10:42| 美味しいマカロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。