2015年03月26日

新玉ねぎと普通の玉ねぎどっちも食べられる季節です

淡路島 新玉ねぎ 淡路島 新たまねぎ・淡路たまねぎ・淡路島玉ねぎ・タマネギ【送料無料】【...

我が家では玉ねぎを家庭用に栽培しています。
そして軒下につるして少しづつ食べていくのですが、年を越すと芽が出てスカスカ、ゴワゴワの玉ねぎになってしまうのです。
2月ともなるとそんな玉ねぎに我慢が出来なくなって購入するのです。

栽培しているが故になかなか市販品を買うことを我慢してしまうのです。

image.jpg

今回、生協で注文した玉ねぎは北海道産の普通の玉ねぎ。
3キロも入って、大きくて安かった。
本当にお買い得でしたよ。

でもね、もうそろそろ新玉ねぎも出回る頃ですよね。
皆さんはどっちを買いますか?

普通の玉ねぎはシチューなど煮込み、炒めものなどなんでも使える万能な玉ねぎ。
それに比べてシャキッとみずみずしい新玉ねぎはサラダにするととっても美味しいです。
我が家も新玉ねぎが採れると、玉ねぎスライスでどっさり食べます。
それから小さな玉はそのままスープにして丸のままいただきますよ。

脇役でいて万能な玉ねぎ。
いろんな料理に欠かせない存在ですね。

玉ねぎで有名な淡路の玉ねぎも食べてみたいです。





ラベル:新玉ねぎ 淡路
posted by リンネル at 10:31| グルメ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。