2013年10月10日

生春巻きの作り方は超簡単!野菜がたくさん食べれるね

野菜のサラダも美味しいけれど、なんだか飽きたなと思ったら生春巻きにしてみてはいかがでしょう。
P1030613.JPG
めんどくさそうと思いますか?
やってみると簡単すぎるほどで時間もかかりませんよ。

材料をあらかじめ洗ったり切ったりしてから始めましょう。
レタスなどの葉もので柔らかいものは大きめでかまいません。

1.まず巻こうとする場所にクッキングシートを広げます。

2.生春巻きシートを1枚取り出して水にジャボンと浸けます。
30秒くらいでいいです。白くなってしまうほど時間をかけないのがコツです。
巻いている途中でも野菜などの水気で膨らむので堅めでも心配ないです。
P1030615.JPG
3.具をやや手前あたりに並べます。
P1030616.JPG
4.手前のシートを持ちあげてクルクル巻きます。
P1030618.JPG
P1030617.JPG
5.食べやすい大きさにカットして好みのソースでいただきます。
P1030619.JPG
※一度に何枚も水に浸けず1枚ずつ作業するとくっつかなくていいです。

材料は何でも良いです。
野菜のほかにエビやアボカド、サーモン、生ハムなどいれて御馳走にしたり、
クリームチーズを入れたりしてもボリュームアップするでしょう。


ソースはチリソースやナンプラーを使うとベトナム風になりますが、
サラダ感覚でドレッシングをつけて食べたりマヨネーズをつけてもいいです。

野菜嫌いの子供も面白がって食べるし、
カットせず恵方巻きのようにかじるとバラバラせず食べやすいです。


気軽に作ってみてくださいね。

posted by リンネル at 11:16| Comment(0) | 私が作る幸せ簡単料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。